健康食品

STEP 4 撮影後の保存・整理・加工など〜画像調節コマンドの意味と扱い方

色相・彩度

色の鮮やかさを調節するコマンドは、単純にスライダー操作だけで一律に行なうもの、自動で彩度を上げるもの、画像解析を行い、Photoshopのように画像内の任意の色を見本として調節を行えるものなどがあります。

ここではPhotoshopの「色相・彩度」に絞って解説します。

まず、最初に「色相・彩度ダイアログ」を開いたら編集したいカラーをリストより選び、スポイト状のカーソルで画像の中から、編集したい色の上でクリックし編集する色を決めます。

その後、「彩度」のスライダーを動かして、鮮やかさを調整します。
なお、極端な彩度の強調は、画質を落としますので気をつけてください。

「明度」のスライダーでは指定した色の明るさを、「色相」のスライダーでは指定した色の色あいが変更できます。

全体的に調整する時は、リストから「マスター」を選んで作業します。








▲このページの一番上にもどります

>> STEP 4 もくじ に戻ります
>> Railway Photograph のトップに戻ります

STEP1 「機材の基礎知識」 | STEP2 「撮影前の準備」 | STEP3 「撮影テクニック」 | STEP4 「撮影後の保存・整理・加工など」 | 鉄道写真館 | 鉄道の本 | 鉄道DVD
撮影の準備 | 鉄道関係リンク集 | 写真関係リンク集 | RailwayPhotographについて | リンク、バナーについて | スポンサーのお願い | 自己紹介、写真観、メール
サイトマップ
夜行バス 格安 | 航空券 格安 直前
Copyright(c) 2004-, keizo All Rights Reserved.