経済指標発表

STEP 3 鉄道撮影テクニック解説 〜『朝日輝く』

写真16の解説


西武6000系

【タイトル】

朝日輝く





【作品解説】

朝日を浴びて走り過ぎる上り列車を後追いで撮影しました。
車体のみをクローズアップし、そこに、左上からの光によって、最後尾と、ドアの一部が影となり、立体感を出せました。

また、テールランプも良いアクセントになりました。





【撮影データ】

場所西武池袋線 清瀬付近
カメラフィルムカメラ
レンズ300mm
シャッター速度1/500
絞りf5.6-8
フィルムISO100カラーリバーサルフィルム





【ひとこと】

狙いを朝日を浴びる車体に絞り余計なものは極力画面に入れないように気をつけました。
露出は、朝の光の中で「いいなぁ」と思った部分(画面には入っていません)を測光して、その値から半絞り絞りました。







▲このページの一番上にもどります

>> STEP 3 もくじ に戻ります
>> Railway Photograph のトップに戻ります

STEP1 「機材の基礎知識」 | STEP2 「撮影前の準備」 | STEP3 「撮影テクニック」 | STEP4 「撮影後の保存・整理・加工など」 | 鉄道写真館 | 鉄道の本 | 鉄道DVD
撮影の準備 | 鉄道関係リンク集 | 写真関係リンク集 | RailwayPhotographについて | リンク、バナーについて | スポンサーのお願い | 自己紹介、写真観、メール
サイトマップ
航空券 格安 直前 | 夜行バス 格安 | 東京 大阪 夜行バス | 男性の恋活の体験談
Copyright(c) 2004-, keizo All Rights Reserved.