経済指標発表

STEP 2 撮影前の準備〜仲間・友人との会話

撮影地やイベントなどで、同好の人に会ったら、会話をして情報交換をしましょう。

同好者とはいえ、見知らぬ人と話すのは結構、勇気がいるものですが、とりあえず「こんにちは」などのあいさつから始めてみてはどうでしょうか。

何人かが同じポジションから撮ろうとしているのに、皆が黙っているのも雰囲気が少し張りつめたモノになってしまいます。

必要以上にしゃべるのも撮影に集中するという意味で良くないですが、皆が押し黙っているのもはたから見れば不気味でしょう。

わたしも話しかけられたことが何度かあります。

ほんとうに「こんにちは」程度で構いませんので声を掛けてみましょう。
思わぬ情報が得られる場合もありますし、逆に教えてあげることもできます。

ほんのひとことがきっかけで友人になれたら嬉しいですよね。
そう考えたらワクワクしませんか?

ちょっと話がそれますが、一般の人に話しかけられたらどうするか。
わたしも、今までに何度かあったのですが、時間の許す範囲で話しましょう。

「どこからきたの?」、「何が来るの?」など色々なことを聞かれると思います。

そのときは、鉄道ファンだけに通じることばではなく、一般的なわかりやすい言葉で、ゆっくりていねいな言葉使いで説明しましょう。

ひとつひとつは小さなことですが、鉄道ファンに対する一般の人々の理解につながっていくと思います。








▲このページの一番上にもどります

>> STEP 2 もくじ に戻ります
>> Railway Photograph のトップに戻ります

STEP1 「機材の基礎知識」 | STEP2 「撮影前の準備」 | STEP3 「撮影テクニック」 | STEP4 「撮影後の保存・整理・加工など」 | 鉄道写真館 | 鉄道の本 | 鉄道DVD
撮影の準備 | 鉄道関係リンク集 | 写真関係リンク集 | RailwayPhotographについて | リンク、バナーについて | スポンサーのお願い | 自己紹介、写真観、メール
サイトマップ
航空券 格安 当日 | 夜行バス 大阪 東京 | 寝台特急で旅行しよう! | 無職の人がお金を借りる方法
Copyright(c) 2004-, keizo All Rights Reserved.