経済指標発表

フィルムの基礎知識〜乳剤番号

フィルムの乳剤番号について書きました。


フィルムの乳剤番号について

フィルムの乳剤というものは、とても、シビアなもので製造されたロットによってフィルムの特性が違ってくることがあります。そのため、フィルムには乳剤の番号が書かれています。

乳剤番号の位置の写真
乳剤番号とは、乳剤の違いを表すもので、有効期限とともに、フィルムパッケージに書かれています。
(メーカーによっては製造番号と表記しているところもあります)


しかし、その差はとても微妙なもので、普段の撮影では乳剤番号による違いなどは意識しなくてもまったく問題はありません。



どちらかといえば、フィルムメーカーや現像所(ラボ)が、乳剤番号で発色の状態などをチェックできるようにしているという意味合いが強いです。



つぎのページは、「コンタクトプリント・ラッシュ、インデックスプリント」です。








▲このページの一番上にもどります

>> STEP 1 もくじ に戻ります
>> Railway Photograph のトップに戻ります

STEP1 「機材の基礎知識」 | STEP2 「撮影前の準備」 | STEP3 「撮影テクニック」 | STEP4 「撮影後の保存・整理・加工など」 | 鉄道写真館 | 鉄道の本 | 鉄道DVD
撮影の準備 | 鉄道関係リンク集 | 写真関係リンク集 | RailwayPhotographについて | リンク、バナーについて | スポンサーのお願い | 自己紹介、写真観、メール
サイトマップ
寝台特急で旅行しよう! | トワイライトエクスプレス 予約 | 高校や大学の奨学金制度とは? | 夜行バス 大阪 東京
Copyright(c) 2004-, keizo All Rights Reserved.